Turiguya Reports

Written by yoichiro

第37回TuriguyaTrout選手権_結果

   

10/16(日) 第37回目となる管理釣り場でのトラウト釣りの大会

TuriguyaTrout選手権

を広島県のフィッシングエリア帝釈さんにて開催致しました!
Ttphoto

当初9/30に予定していたこの大会ですが、台風の影響で残念ながら中止・・・
旧な変更にも関わらず7組の参加者が集まってくださり、スタッフ組を入れて8組での総当り戦(勝ち点方式)にて実施しました。

前半(1〜4回戦)

気温7度と、かなり寒い状況でしたが、朝一に魚を放流してからのスタート。
放流効果もあり良い感じで竿が曲がっているスタートでした。
ただ、予想以上のサイズの魚でラインブレイクした方もいらっしゃったようでした。
また、ちょっとしたタナの違いやアイテムによっては見向きもしてくれない為、放流魚といえども、決して簡単ではない状況でした。
2回戦は1-1の対戦が2ペアと一気に釣果ダウンへ。ただ、3回戦ではきっかけをつかんだペアは8匹と、どれだけ1匹を確実にネットインできるか?といった争いに見受けられました。
(実際、ポロリとネット手前で落ちるシーンがなんども見えました。)
そんな状況の中、小河/吉久ペアが確実に勝ちを重ね、4勝0敗の全勝で4回戦を終えてトップに。
佐藤/豊川ペアが放流の第一ラウンドをトップ釣果の18匹であがってきた勢いそのままに3勝0敗1分という成績で追いかける展開になりました。

途中結果
37thTT after4thR

後半(5〜7回戦)

再び魚を放流しての第5回戦。この5回戦は大松/目黒ペアがなんと27匹と、この日の最高釣果を達成!
また、これまで全勝だった小河/吉久ペアを佐藤/豊川ペアが破り、優勝の行方も混戦に!
第6回戦はどの対戦も2匹以上の差がついた状況に。朝の放流後の2回戦では3組引き分けだったので状況を見抜いたチームとそうでないチームが出てきた感じでした。
(実際この6回戦で勝ったチームは上位3チーム+前半終えて8位から5位まで追い上げたチームとなっています。)
そして最終第7回戦。優勝の可能性があるペアは佐藤/豊川ペアもしくは小河/吉久ぺアの2チームに絞られました。
吉久/小河ペアが逆転する条件は自分たちが勝ち、且つ、佐藤/豊川ペアが引き分けor負ける事でした。
負けれないプレッシャーの中、小河/吉久ペアは見事に勝利を収めるものの、今日まだ負けのない、佐藤/豊川ペアが1匹差で見事に勝利。
佐藤/豊川ぺアは引き分けはあったものの、その他を圧勝して見事優勝となりました。
佐藤/豊川ペアのお二人おめでとうございます。

最終結果
37thTT results

9/30日、当初の予定では11組のエントリーがあったこの大会、残念ながら2年連続で台風での影響を受け、日程変更となりましたが、参加していただいた皆様には楽しんでいただける大会ができたと思っております。

今年(2018年)は全5戦を開催して争って頂く予定のTuirguyaTrout選手権。
今回が第4戦目となり残りもあと1戦となりました。
最終戦は12/16(日)に開催予定です。
Tt2018 info
参加のお申し込み受付はすでに開始しておりますので、皆様のご参加をお待ちしております。
http://www.pasora.net/event/tt.html

最後になりましたが、今シーズンTuriguyaTrout選手権にご協賛いただいています企業様、また会場のフィッシングエリア帝釈のお二人、ご参加下さいました皆様ありがとうございました。

2018シーズン ご協賛メーカー様のご紹介

最後になりましたが、今シーズン1戦以上の大会へご協賛が決まっている企業様を記載しておきます。(順不同)
各社の皆様、ご協賛ありがとうございます。
Yarielogo2016
Undead
Ios
Avail
Vanfook
Momoilogo

LSD Designs

大会写真はこちらよりご覧ください↓
Ttphoto

A8ナチュラム

 - Trout, Turiguya, TuriguyaTrout選手権 , ,