Turiguya Reports

Written by yoichiro

第27回TuriguyaTrout選手権(FA帝釈9周年目突入記念大会)_速報

   

久しぶりの第27回TuriguyaTrout選手権は、FA帝釈9周年目突入記念大会という名で(FA帝釈さんがオープンされたのが2008年3月19日)、FA帝釈さんと当社の共催にて3月20日に広島県のフィッシングエリア帝釈さんにて開催しました。

 心配された天気も風は多少ありましたが晴天のもと20名の参加者にて開催致しました。

今回は20名の参加者を4人づつの5グループに分けて総当たり(勝ち点方式)にて予選リーグを開催(1戦20分[10分で釣座交代])

P1050099 

P1050109

前日放流+1回戦後半組の前に放流が有った為1回戦は前半組/後半組どちらも最初の10分はどこかで竿が曲がっている状況。
この状況を見てると大会をしているな〜って気分になります。

もちろんその後はだんだんテクニカルな池へと変化していきますが、そこは参加者の腕の見せ所ということで熾烈な予選が行われました。

 

P1050124

P1050135

予選終了後、各グループ2名が準々決勝進出を決め、残りの10名から2名の敗者復活戦(1匹速掛け)

なんと予選第2グループの山内選手、仙田選手が勝ち上がり予選第2グループは全員が準々決勝進出という結果に!

準々決勝からはトーナメント戦で開催(1戦30分[15分で釣座交代])
開始前に放流を行ってもらい開始した準々決勝
P1050183

P1050192
30分の刻一刻と難しくなる中、より多く釣った小河選手、安井選手、大松選手、小河選手、中田選手、山内選手が準決勝へ

準決勝は本当に1本が難しい状況だった様でした。

P1050204
小河選手vs安井選手 が2-1で小河選手
P1050198
大松選手vs小河選手 が2-0で大松選手
P1050194
山内選手vs中田選手 が1-0で山内選手

それぞれ僅差で決勝進出が決定しました。

決勝は3選手で行う為1戦30分という時間は変わりませんが10分で釣座交代となってのスタート
最初の10分でリードした大松選手がそのまま残りの20分逃げ切り 

P1050208

P1050221

最終結果 優勝 大松選手 6匹
    準優勝 小河選手 4匹
     3位 山内選手 3匹

という結果になりました。

なんと優勝した大松選手は管釣り大会初参加、初優勝との事!

DSC 0096 600x338
大松選手 おめでとうござました。

表彰式のあとは抽選会。商品券等色々お配りしました!

P1050229
写真も下記URLに掲載していますのでご覧になって下さい。
https://photos.google.com/…/AF1QipOTtdcn5LmnYDVcQV92HwKmHGt… 

最後になりましたが、この大会は
HMKL/(株)ヤリエ/IOS FACTORY/LSD DESIGNさんにご協賛を頂き行いました。
参加者の皆様、共催で開催してくれました会場のFA帝釈様、そして上記御協賛の各社様ありがとうございました。

P.S. リーグ戦の星取表等詳細な結果も後日掲載しますのでお楽しみに!

A8ナチュラム

 - Information, Trout, TuriguyaTrout選手権, トラウト , , ,